The masterpiece of the Bizen biography, "Mr. Sohei Koyama, Sakusaku Souji"

Bids:111

Price:213000.00

Quantity:1

Condition:Used (in very good condition)

Bid Start:2020-06-29T14:43:42+09:00

Ends:

  Days  
  Hours  
Minutes
Seconds

2020-07-05T21:49:26+09:00

松平家御抱工上々作裁断銘入『固山宗兵衛尉宗次作之』『於千住太々土壇彿』備前伝の超傑作
銘文 『固山宗兵衛尉宗次作之』『天保七年八月日同年十月十九日於千住太々土壇彿』 種別 わきざし  長さ 51.0センチ 反り 1.2センチ 元幅31ミリ  元重7ミリ  先幅22ミリ  先重5ミリ 刀身重量522グラム (すべて約です) 東京都教育委員会 196501号

当方の出品物は委託者様に必ず売り切る許可をいただいております。(当方は純粋に委託で売り切りを請け負っているため、利益が出なければキャンセルする業者様とは違いますので、どうぞ御安心して御入札を頂ければと思います。)

優れた切れ味の良さが立証され、見事な備前伝の出来で有り宗次を代表する一振りといえるでしょう。

小板目良く詰んだ美しい地肌に、刃中は変化に富んでたっぷりと付いた沸、金筋が走り、ほつれ絡んで明るく冴えたこれぞ備前伝と云わんばかりの迫力の逸品です。

宗次は、江戸時代の刀工。俗名は固山宗兵衛。 享和3年陸奥白河に生まれる。加藤綱英の門下で同輩に長運斎綱俊がいます。松平家のお抱えであり、文政のころ松平家伊勢転封に伴い桑名に移り、後に江戸へ移住。弘化のころ備前介を受領。また、一専斎・精良斎と号しています。明治初期に没したようです。 息子の宗一郎が二代目を襲名。兄は同じく刀工の固山宗平で弟子には泰龍斎宗寛などがいます。

ハバキは金着せです。
刀袋付

落札後、銃砲刀剣類所持等取締法第14条にもとづき都道府県の教育委員会に所有者変更の届出を行ってください。
登録書は教育委員会へ照会確認済みです。
刃切れは勿論返品可能で刃切れはありませんが、依頼品のために時間がたちすぎると依頼者様次第では返品が出来なくなってしまうこともあります。こちらでも完全に確認はしておりますのでご安心いただきたいですが数年や数カ月過ぎてからというのは御約束できません。お願いいたします。
基本的に発送は佐川急便着払いとさせて頂きますが保険が必要な方は元払いとなります。
神奈川より発送
尚保障希望の方 保険料 1万円ごとに10円加算  
例)30万円の御品を御送りする場合は、全額保証の保険料として送料+別途300円がかかります。落札後、保険の有無をお知らせ願います。)


画像はオークション簡単画像アップで掲載しました


御質問頂いた場合に即答出来ない事があるかと思いますが分かる範囲で誠意を持ってお答えさせて頂きます。画像や説明文において御不明点がある場合には入札前に必ず御質問頂き納得の上でのご参加お願い致します。因みに鞘などの消耗品は木の経年の為新品と同じではない場合がございます。見かけ以外の使用に対して問題がある場合は別途説明させていただきますので御理解頂ければと思います。 最低落札価格を設定せず、落札価格にてお譲りしたいとの依頼者の方の意向ですので、特別な説明がない場合は落札後2日以内に御連絡頂き、4日以内にご入金いただける方のみご参加下さいませ。また、ヤフーの一部表記部分で今まで中古とかだった表記が新品や未使用に近い、目立った傷や汚れなしなどの刀剣には相応しくないような表記しかチョイスが出来なくなったために、目立った傷や汚れなしと記載しております。刀剣は解釈によって変わる部分が多数ございますので、あくまでも画像通りの現状での販売ですのでお取引後のクレーム・返品・入札の取り消しは委託品の為、お受け出来ませんのでご了承下さい。入札及び落札された方は取引条件了解と判断させて頂きます。なお説明解釈等の過ち記述の誤り等はご了承ください。
Seller Idmajesta8739
Overall rating910
Evaluation100.00%
Look at other auctions of the seller